日本テレコムは2003年11月12日,自社のインターネット接続サービス「ODN」において,最大伝送速度が40Mb/sのADSL(非対称ディジタル加入者線)インターネットサービスを,11月14日に開始すると発表した。ADSL回線はイー・アクセスが提供する「ADSLプラスQ」を利用する。ユーザーが支払う利用料は月額2880円で,このほかにADSLモデムのレンタル料金として月額780円が必要になる。ただし,日本テレコムは現在ブロードバンド(高速大容量)サービスの新規加入者に対して無料キャンペーンを実施している。今回の新サービスも2004年1月分まで,月額利用料(2880円)が無料になる(11月12日発表)。