複合型文化施設「Bunkamura」を運営する「東急文化村」(本社:東京都渋谷区,社長:清水仁氏)とNTT東西地域会社は2004年3月9日,東西NTTが提供するFTTH(Fiber To The Home)サービス「Bフレッツ」とADSL(非対称ディジタル加入者線)サービス「フレッツ・ADSL」の加入者を対象に,同施設で上演される演劇などを3月12日から配信すると発表した。当初は演劇「オイディプス王」のダイジェスト映像などを無料で配信し,4月下旬から同作品全編の映像などを有料で配信する。これらのコンテンツは東西NTTが運営する配信サイト「フレッツ・スクウェア」を介して提供する(3月9日発表)。