KDDIは2004年9月29日,ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(米Sony Pictures Entertainment)の映画をVOD(ビデオ・オン・デマンド)配信することで同社と合意したと発表した。具体的には,KDDIのFTTH(Fiber To The Home)回線を使う映像配信サービス「光プラスTV」で,10月1日から「バッドボーイズ2バッド」や「チャーリーズ・エンジェル」などの作品を順次配信する。視聴料は新作で420円,旧作で315円である。

 光プラスTVでは,VODサービスのほかに多チャンネル放送サービスも提供している。ユーザーはFTTH回線を通じて送られた番組を,専用のSTB(セットトップ・ボックス)を使ってテレビ受像機で視聴できる(9月29日発表)。