NTT西日本は2004年10月18日,無線LANサービス「フレッツ・スポット」の最大伝送速度を10月20日以降に,11Mb/sから54Mb/sに順次高速化すると発表した。月額利用料は900円のまま据え置く。また,NTT西日本のADSL(非対称デジタル加入者線)回線やFTTH(ファイバー・ツー・ザ・ホーム)回線のユーザーの場合は,従来通り月額利用料を800円に割り引く。フレッツ・スポットが利用できるのは,西日本地域の主な駅や空港,ホテルなどの2000カ所である。無線LAN対応のパソコンなどから,インターネットに接続できる(10月18日発表)。