KDDIと英BTは2004年11月9日,国際データ通信事業や国際アウトソーシング事業で提携すると発表した。具体的には,KDDIがBTの国際データ通信サービスの日本における販売窓口になる。またKDDIは,日本におけるユーザーニーズをBTのサービスに反映させるため,BTの商品企画部門やネットワーク運用部門に上級職員を派遣する。国際アウトソーシング事業においても,KDDIが日本での販売窓口となり,日本企業の海外でのニーズをBTに伝える体制をとる。今回の提携は,BTがKDDIの提携先である国際データ通信事業者の米Infonet Servicesを買収するのに伴うものである(11月9日発表)。