メガポート放送は2005年9月末にBSデジタル放送と東経110度CS放送における放送サービスを終了し,放送事業から全面的に撤退する。同社は現在,WOWOWの東経110度CS放送サービス「WOWOWデジタルプラス」において自社の邦画チャンネル「シネマ080」を放送しており,サテライトカルチャージャパンから番組供給を受ける形で「囲碁・将棋チャンネル」も放送している。これらのチャンネルの放送終了により,2005年10月からWOWOWデジタルプラスのチャンネル数は五つから三つに減ることになる。WOWOWは同サービスにおけるチャンネル数を増やすことについて,「今後,東経110度CS放送の委託放送事業者から良い話があれば新チャンネルの追加も検討する」と述べるにとどめている(詳細は日経ニューメディア2005年8月8日号に掲載)。