PR

 コンパックコンピュータ日本IBMは2001年12月12日,日本IBMのWebアプリケーション・サーバー「WebSphere」の販売やサポートで協業すると発表した。コンパックコンピュータは2002年1月に,同社本社内に「WebSphereイノベーション・センター(WIC)」を開設し,WebSphereの導入支援や研修などを行う。

 両社はWebSphereに関するセミナーやフォーラム,各種テクニカル・ブリーフィングなどを共同で開催する。また,WICでシステム構築時におけるコンサルティングやベンチマーク,製品の検証作業なども協力して実施する。

武部 健一=ニュース編集)