PR

 2002年5月30日,米Turbolinux,米Caldera International,独SuSE Linux,ブラジルConectivaの4社は,新団体UnitedLinuxを設立し,統一Linuxディストリビューションを共同開発すると発表した。

 開発する統一ディストリビューションの名称もUnitedLinuxとする。UnitedLinuxはビジネス用途をターゲットとする。ハードウエア・ベンダーおよびソフトウエア・ベンダーは,従来,複数のLinuxディストリビューションでの動作検証のために経費と時間をかけていたが,UnitedLinuxにより動作検証のコストを大幅に削減できるとしている。現在は4社だが,他のLinuxディストリビュータも参加できるよう門戸を開くという。

 2002年第2四半期にアルファ版を,2002年第4四半期にバージョン1.0をリリースする計画である。日本語,ドイツ語,フランス語,イタリア語,韓国語(ハングル),ポルトガル語,スペイン語,簡体中文,繁体中文などの多国語に対応する。もちろん,無償でダウンロード可能とする。共同で開発した中核部分に,4社が付加価値製品とサービスなどを組込み,それぞれのブランド名で販売する形になる。4社では,2002年末にUnitedLinuxをベースとしたそれぞれのサーバー製品を発売する予定である。

(高橋 信頼=日経オープンシステム)