PR

 アルファ・オメガソフトは2003年1月21日,ハードディスク上のデータを抹消するツールの新版「TERMINATOR Perfect 2.0」を発表した。価格は7800円。1月31日から店頭出荷を開始する。

 新版では,データ抹消方式に米国国家安全保障局(National Security Agency)が採用する「NSA方式」を採用したほか,旧版と比べ抹消時間を約3分の1に短縮するなど機能向上を図った。一方,価格は旧版より35%引き下げた。

 データ抹消方式は,ディスク上に0(ゼロ)や乱数を書き込む方式や,米国国防総省が採用する「DoD5220.22-M方式」,米国国家安全保障局が採用する「NSA」方式などセキュリティ・レベルが違う7方式を用意。いずれの方式でも,1分間に約1Gバイトのデータを抹消できるという。

 本ソフトウエアはCD-ROMから直接起動して利用する。CD-ROMから起動できないPCの場合は,起動用のフロッピ・ディスクを作成することも可能。ユーザーが所有するパソコンであれば,ソフトウエアの利用回数に制限はない。

 パッケージ版の発売に先立ち,1月24日からVectorなどのWWWサイト上でソフトのダウンロード販売も実施する。ダウンロード販売価格は4800円。

(菅井 光浩=日経オープンシステム)