PR
 ソフトボートは2月16日,BASIC言語学習用ツールの新版「Ultra BASIC Ver.2」を出荷開始する。価格は3万8000円(アカデミック版は1万2800円)。

 Ultra BASICは,BASICプログラミングの学習者に適した実習環境で,JIS X 3003-1993規格のFull BASICに準拠しているのが特徴。中学校を中心に教育機関で多くの採用実績があるという。

 新版では,I/Oポートに対して入出力命令を実行するOUT文とINP関数を装備。独自に作成した拡張ボードだけでなく,I/Oポート・アドレスが公開されたインタフェース・ボードも制御できるようになった。さらにC言語などで作成した外部プログラムやWindows APIを呼び出し可能な,DLL呼び出し機能も新たに搭載した。Windows 95/98/Me/NT 4.0/2000で動作する。

(日経ソフトウエア)