PR
 米Sun Microsystemsは,8月13日に,Java2のソースコードをWebサイト上で公開した。公開したのはJava2 Standard Editionの最新版であるVersion 1.3.1。Windows版,Linux版,Solaris版の3種類が含まれている。ダウンロード・ファイルのサイズは約30MBである。

 ソースコードの利用条件はSun Community Source Lisenceと呼ばれるもの。Java Developer Connectionの会員が対象で,営利目的や企業の商業システムに関連しない個人的な使用に限定している。

(日経ソフトウエア)