PR
 来日した米Borland SoftwareのDale Fuller社長兼CEO(最高経営責任者)は,JBuilder 7の記者発表会に参加した折に,Delphi .NET,C++ Builder .NET,Kylix .NETの開発を進めていることを明らかにした。DelphiとC++ BuilderはWindows向けの開発ツールであり,今年末から投入する新バージョンで.NET対応を行うという方針は既に明らかになっていたが,Kylix .NETは目新しい。現在.NETの実行環境「.NET Framework」は,Windows向けのものしかない。Fuller社長は「まだないというだけだ」と,今後Linux上で動く.NET Frameworkが出てくることを示唆した。

 今回の来日は「アジア・パシフィック・ツアーの一環で,日本では顧客や投資家に会う」とのこと。「当社の業績はどんどん良くなってきている。この3年間で資産の90パーセントを失ったソフト会社もあるが,うちは3倍に増やした」「うちは開発ツール業界のスイス。.NETがいいという人にも,Javaがいいという人にも価値を提供していく」「当社の製品を使っている開発者は世界で550万人いる。Javaデベロッパだけでも100万人だ」などと,アピール材料は十分仕入れてきたようだ。

(日経ソフトウエア)