PR
 マイクロソフトはアプリケーション開発ツールVisual Studio(VS).NETに関するキャンペーンを三つ実施する。一つ目は,6月30日までにVS .NETのProfessional版以上を購入して登録を済ませたユーザーに対して,2003年半ばに発表されるVS .NET新版「VS .NET 2003」の同一エディションのCD-ROMを無償で送付すること。以前に登録したユーザーも対象にする。

 VS .NET 2003の特徴は,(1)Managed C++でフォーム・デザイナが利用可能,(2)VC++のネイティブ・コンパイラにPentium4(Net Burstアーキテクチャ)向けの最適化オプションとSSE命令セットを利用するオプションを追加,(3).NET Frameworkのバージョンを1.1に更新,(4)Windows CEなどPDA向けの .NET Compact Frameworkを同こん,(5)Java開発ツールのVisual J#を追加,などである。C#言語にC++言語のテンプレートに相当するGenericsを追加するのは,VS .NET 2003の次バージョンになる。

 キャンペーンの二つ目は,2月21日から6月30日の期間にVS .NET Professional優待パッケージと,同MSDN Deluxe Edition優待パッケージの購入者に対して,2万円をキャッシュバックすること。三つ目は,2月17日から4月30日までの期間限定で,MSDN Universalサブスクリプションのオープン・ライセンス価格を30万1400円に引き下げること。通常は41万2900円であるから,およそ10万円安くなる(価格はいずれもマイクロソフトによる推定参考価格)。

(日経ソフトウエア)