PR
 米Borland Softwareは今夏から世界中で,同社製開発ツール「C#Builder for the Microsoft .NET Framework」に,米Microsoftのデータベース「SQL Server 2000 Developer Edition」を同こんして提供すると発表した。一方Microsoftは7月中に,SQL ServerのWebサイトにBorland用のページを開設し,C#Builderに関する情報の提供を開始する計画だ。

 C#Builder for the Microsoft .NET Frameworkは,ビジュアルな環境でC#のアプリケーションを開発するためのツール。ボーランドは統合開発環境を,Java向けのJBuilderと .NET向けのSideWinder(開発コード名。以前はGalileoと呼ばれていたもの)の2系統にする計画を明らかにしていた。C#BuilderはSideWinderを採用した最初の製品で,米国では6月6日に出荷を開始する。C#Builderには学習や非商用アプリケーションの開発に限って無償で利用できるPersonal版と,有償のProfessional版,Enterprise版,Architect版がある。ただし,ボーランドは,それぞれの日本語版の出荷開始時期や価格を現時点では明らかにしていない。

(日経ソフトウエア)