PR

 日本IBMは2004年5月18日,19日の二日間,東京国際フォーラムにおいて,イベント「IBM Software World 2004」を開催する。参加費は無料(事前登録制)。登録はこちらからできる。

 IBM Software World 2004は,様々なソフトウエア技術の最新情報を紹介するイベント。今年で2回目であり,ITソリューション,グリッド・コンピューティング,Webサービスなどの分野について,技術講演,ワークショップ,パネル・ディスカッションなどのセッションを実施する。

 このうち,ソフトウエア技術者が注目したいのが,5月19日の特別講演「The IBM Software Development Platform - ソフトウェア開発がビジネスを駆動する」。講演者は,定番Java開発ツールEclipseの開発コンソーシアム「Eclipse.org」創立メンバーのひとりであり,現在は同社ラショナル部門のCTOでモデル駆動型開発の戦略担当責任者でもあるLee Nackman氏。Eclipseの現状,将来,そして同社の開発ツール戦略について解説するという。

 Eclipseの関係者の話を直接聞ける機会は滅多にない。興味のある方は,参加してみてはいかがだろうか。

(日経ソフトウエア)