PR

 ロシアGarant-Park-Internetが2004年6月1日,日本向けに,マイクロソフトのサーバーサイド技術ASP .NETを利用可能な無償ホスティング・サービス「WebMatrixHosting/Japan」の提供を開始した。同社が運営するホスティング・サービスParking.ruの一環で,これまで米国やヨーロッパ諸国向けに提供してきたサービスを,日本からも利用できるようにするもの。

 WebMatrixHosting/Japanでは,20Mバイトのディスク・スペース,10MバイトのSQL Serverデータベースを利用できる。ただし利用目的は,試用,テスト用に限定する。マイクロソフトが無償提供するASP .NETアプリケーション開発支援ツール「ASP .NET Web Matrix」で作ったアプリケーションの動作を,実際のインターネット環境で試すことができる。

 なおマイクロソフト日本法人は同日,ASP .NET Web Matrix日本語版のバージョンを,version 0.6 Build 985にアップデートした。修正点は,(1)FTPで,日本語文字列が含まれるファイルをFTPサイトに保存する際の不具合を修正,(2)ツールバーの検索ボックスで、全角文字が入力できない問題を修正――の2点。

(日経ソフトウエア)