PR

 グレープシティは,.NETコンポーネント集の新バージョンであるNetAdvantage 2004 Vol.3日本語版を2005年1月下旬に発売する。同製品は,マイクロソフトの開発ツールVisual Studio .NETアプリケーション開発をする際に利用するWindowsフォームとWebフォーム用のコンポーネント(ソフトウエア部品)をセットにしたもの。グリッド,チャート,ツールバーなどのコントロールが含まれる。

 新バージョンでは,日付,時刻,電話番号を容易に入力できる数値入力コントロールなどのWeb用入力コンポーネントを5種類追加した。Webグリッド専用のデータ・ナビゲーション・コントロールでは,レコードやページ単位の移動などが可能になった。Web用グリッドの表示では,XMLベースのレンダリングが可能になり,従来のHTMLベースのレンダリングに比べて描画速度が向上した。データ量が多ければ多いほど速度向上の効果が期待できるという。

 NetAdvantage 2004 Vol.3日本語版の価格は,パッケージ版,ダウンロード版とも10万2900円(税込)。サーバー・ライセンスを別途購入することなく何台でも運用できる。同時発売のNetAdvantage 2004 Vol.3 with Subscription(税込15万5400円)には,1年間のサブスクリプション・サービスが付属する。期間中のバージョンアップに無償で応じるほか,すべてのコンポーネントのC#ソースコードを利用できる。

(日経ソフトウエア)