マイクロソフトは10月9日,Visual Basic(VB)ユーザー向けに,学習用CD-ROMタイトルMastering Microsoft Visual Basic 入門編(日本語版)を出荷開始する。推定小売価格は1万2800円。生徒/学生,教職員を対象とするアカデミック・パッケージは6800円。

 Mastering Visual Basic 入門編は,主にVBの初心者が対象。VBでアプリケーションを構築するための基礎知識やActiveXコントロールの作成など,幅広い内容を扱っている。新版のVB 6.0の内容も盛り込んおり,中級者でもスキル向上のために役立ちそうだ。

 同社では98年末から99年にかけて,Masteringシリーズとして,このあと続々とタイトルを投入する。現在予定しているのは,(1)Mastering VBの上級編のMastering Visual Basic 6.0 Development,(2)WWW開発ツールVisual InterDevに関するMastering Visual InterDev 6.0,(3)Visual Studio 6.0に関するMastering Visual Studio 6.0,の3タイトル。既存のMastering MFC Developmentに代わるタイトルについては検討中という。