日本での配布予定が明確でなかったVisual Studio(VS)6.0日本語版向けService Pack(SP)1について,マイクロソフト日本法人は「配布する方針である」ことを明らかにした。ただし,配布時期は決まっていない。

 VS 6.0 SP1は,米MicrosoftがVS 6.0でのランタイム・ファイルによる不具合を修正するために配布するもの。配布時期は10月末を予定している。マイクロソフト日本法人は現在,VS 6.0日本語版で同様の不具合が生じるかどうかを調査中という。