Windows CE用BASIC開発環境「NS Basic/CE」の開発・販売元であるカナダNS BASICは10月5日,個人プログラマが開発したNS Basic/CE用コンポーネント/ユーティリティ群を無償配布すると発表した。

 第一弾として,Marcus Darden,Mark Gamberなど4氏による11種類のソフトウエアを同社Webサイトからダウンロード可能にした。コントロールとしてはプレグレスバー,スクロールバー,VUメーター,HTML,リッチエディット,ツリービュー,タイマー,JPEGを読み込めるピクチャボックス,カスタムダイアログを作るコントロールなどが含まれる。ユーティリティには,インストーラでCABファイルを扱えるようにするソフトが含まれる。

 同社は,このコンポーネント/ユーティリティ群を「The Big Red Toolbox」と総称している。NS BASIC自身がこれらのソフトに対し,品質を保証したりサポートを提供するわけではない。ただ,NS BASICが運営する掲示板で開発者に質問することは可能だという。NS Basic/CEについては日経ソフトウエア99年1月号118ページを参照。