米Microsoftは,中小企業向けのASP(Application Service Provider)であるbCentralで,ユーザーのWebサイトを簡単に構築できるようにする新しいオンライン・サービス「Business Web Services」を開始することを発表した(該当サイト )。おもに中小企業のユーザーが自社内にサーバーを置かなくても,インターネット上のWebサイトを簡単に構築できるようにする。将来的には,今年6月に発表した「.NET」を構成するサービスの1つとして活用していく予定である。

 今回新たに発表したBusiness Web Servicesは,自社名を使ったcomドメインの取得やメール・アドレスの作成,電子メール,Webサイトの構築,マーケティング分析などといった,自社のWebサイトを構築する基本的なサービスをセットにしたもの。利用を希望するユーザーは,オンラインでサインアップすれば簡単に利用できるようになる。今年中に正式にサービスの提供を開始する予定で,料金は1月あたり24.95ドルを予定している。

(根本 浩之=日経Windows 2000)