NECは10月23日,マイクロソフトのWindows 2000 Datacenter Serverを搭載するサーバーを発売した。Datacenter Server向けのサポート・サービス「iBestSolutionsシステムサポートサービスDatacenter Serverパック」と合わせて販売する。出荷は12月末。今後2年間で20ユーザーへの販売を目指す。

 NECが発売したサーバーは,8プロセッサ構成が可能な同社のPCサーバー最上位機Express5800/180Ra-7に,Windows 2000 Datacenter Serverを搭載したシステム。2ノード・クラスタ構成が前提で,価格は7200万円から。サポート・サービスでは,システムの概要設計,詳細設計,構築,導入,運用サービスなどを提供する。24時間×365日のサポートやシステムの構成変更の管理などにより,高い可用性の実現を図る。サポート・サービスの標準料金は月額225万円から。

 Windows 2000 Datacenter Serverは,Windows 2000 Serverの最上位版。24時間×365日のサポートや,稼働率99.9%以上の保証などが前提となる専用の販売プログラム「Windows Datacenterプログラム」を提供するOEMベンダーからのみ販売される(該当サイト)。
(森重 和春=日経Windows2000)