PR
 シマンテック(本社:東京都渋谷区)は2000年12月7日,電子メール・サーバー用のウイルス対策ソフト「Norton AntiVirus 2.1 for Gateways NT」を発表した。従来製品「Norton AntiVirus for Internet Email Gateways」の後継となる。25~99ユーザーの場合,1ユーザー当たりの単価は2800円。12月15日に発売する。
 主な機能強化点は,(1)スキャン・エンジンの更新による自己変異型ウイルスの検知率向上,(2)ウイルス定義ファイルの更新などを定期的に実行するスケジューリング機能の追加,(3)複数の電子メールに対するウイルス・スキャンを並列して実行する「マルチスレッド・スキャン」機能の追加,(4)Webベースの管理コンソールの追加---など。対応OSはWindows NT 4.0/2000。
(金子寛人=ニュース編集部)