Windows 2000 Serverの次期版(Whistler Server)の製品リリースが遅れそうだ。現在のところ,10月1日にRTM(Release To Manufacturing:製造工程向けの最終版)になる予定だが,1カ月から2カ月延びる見込み。11月か12月に予定される同製品の出荷や,2002年第1四半期に予定される同OSの機器組み込み用製品の出荷にも影響する。

◎詳細は,日経Windows2000のサイトでお読みください。
http://w2k.nikkeibp.co.jp/w2k/news/20010306175054.html

〔本ニュース記事は,日経Windows 2000が提携している米国のWindows NT/2000専門誌「Windows 2000 Magazine」のニュースを翻訳,編集したものです〕

(干場 一彦=日経Windows 2000)