Windows XP用リソース・キットが名称を変更することになった。新しい名前は「Administering Microsoft Windows XP Professional」。リソース・キットは,システム管理者向けに各種技術情報やツールを提供する出版物。現在までに「Windows 2000 Professionalリソースキット」などが発売されている。

 クライアント向けのOSであるWindows XPとサーバー向けOSであるWindows .NET Serverは別々の製品であるため,それぞれに関して別々のスケジュールでリソース・キットが用意されることになる。Windows XP用リソース・キットは米国でまもなく発売されるが,Windows .NET Server用リソース・キットは製品の発売時期の関係から2002年早くになると思われる。