米Microsoftは9月10日,ハイエンド向けサーバーOSの新バージョンとして「Windows Datacenter Server Limited Edition(Datacenter LE)」を発表した。Datacenter LEは,16個以上のマルチプロセッサ・サーバーを使うような拡張性と高性能を必要とする企業ユーザー向け。

 同社副社長でWindows .NET Serverソリューション・グループ担当のCliff Reeves氏は「Datacenter LEは,同Datacenter Serverシリーズの新製品で巨大企業向けに作られた。費用対効果に見合ったものにするため,企業ユーザーの協力で,彼らの要求する性能・拡張性・可用性・サービスのレベルになるよう開発した」と述べた。

 Datacenter LEは,導入サービスの一環であるWindows Datacenterプログラムの中で購入できる。Datacenter LEは大規模なデータベースを使う金融・通信・ISPなど向けに最適化されている。製品は32ビット版でItaniumベースにはしていない。出荷開始時期は2002年第1四半期。