米Microsoftは,電子商取引サイト構築ソフト「Commerce Server 2002」のベータ版を公開したと発表した。Commerce Server 2002は,同2000の次期版で,Visual Studio .NETとの開発環境の統合,国際的なサイトを構築する機能の追加などが特徴。

 新版では,「Developer Portal」と総称する.NETベースの各種サイト構築ツールが用意されている。Visual Studio .NETからCommerce Serverアプリケーションのプロジェクトなどが作成できる。また,Commerce Server 2002のアプリケーションをASP .NETや.NET Frameworkをベースに開発できるようにしている。

 国際的なサイトを構築する機能では,サイトに掲載するカタログなどを世界各地の言語や通貨などに1台で同時対応できるなどが可能という。この他,各種改良が行われている。ベータ版は米Microsoftのサイトからダウンロードできる(該当サイト)。

(干場 一彦=日経Windowsプロ)