米Microsoftは3月25日,Windows 2000が備えるCOM(Component Object Model)オブジェクトのホスティング・サービス「COM+」の不具合に対応した修正パッケージ「Windows 2000 Post-Service Pack 2 COM+ Hotfix Rollup Package 18.1」をWebサイトに公開した(該当サイト,訳注:このページから[Select Language:]の項を「Japanese」と変更し[go]をクリックすることで日本語版のダウンロード・ページにジャンプできる)。このパッケージは複数の修正をひとまとめにした「累積パッチ」で,Windows 2000 Service Pack 2(SP2)の公開以後になされた修正がすべて適用される。