Oracle9i Application Serverにネットワーク経由でシステムを侵害されるセキュリティ上の弱点が見付かった。WebDAV(Web Distributed Authoring And Versioning)機能の中にバッファ・オーバーフローがあるため。特殊な形式に細工したデータを送りつけると,攻撃者は問題のあるシステムを乗っ取ることができる。Oracleはこの問題に関する情報を公開している。

【英文情報】http://www.secadministrator.com/articles/index.cfm?articleid=38074