シーイーシーは6月18日,WebベースのCRM(Customer Relationship Management
)/グループウエア・パッケージ「WonderWeb for.NET」を発売した。1998年に発売した「WonderWeb」の新版で,新たに.NET Frameworkおよび.NET Compact Frameworkに対応したことが特徴。これによって,他の業務アプリケーションとの連携や,PDAを使ったアプリケーションの開発が容易になった。価格は100ユーザー時で530万円。

 WonderWebは,Webグループウエアに顧客管理機能や販売集計機能,営業スタッフによるレポート機能などを付加したパッケージ・ソフト。GIS(地理情報システム)機能を追加して,顧客のエリア分析を実行したり,配送支援システムなどを立ち上げることもできる。クライアントはWindowsパソコンのほか,PocketPC 2002以降を搭載するPDAも利用できる。

 主要ターゲットは,建設業,ホテル業,流通業などで,現行バージョンの販売実績は250社,2万5000クライアントとしている。今年度はおよそ5社の受注を見込み,3年間で30億円を売り上げる目標。

 対応OSはWindows 2000 Serverで,Windows Server 2003にも対応する予定。データベース・ソフトにはSQL Server 2000を,WebサーバーにはIIS 5.0を使用する。

(中田 敦=日経Windowsプロ)