PR

 SoBig.Fというワームが史上最速の勢いで感染を拡大している。速度はこれまでの記録保持者であるKlezワームの約4倍といわれる。

 このワームは電子メールのアドレス帳をスキャンして送信に利用するほか,ハードディスクをスキャンして各種ファイルから電子メール・アドレスを見つけて送信先に使う。

 また,SoBig.Fには小さなメール送信サーバー機能があり,それで自身の複製を送る。ファイルを削除するなどシステムにダメージを与える処理はしない。9月10日に活動が止まるようになっている。

( Paul Thurrott)