PR

 米Intelが近々PC用の新しいマイクロプロセッサを続々と投入する。ベストセラーのPentium 4を64ビット化した待望の製品もこの中に含まれる予定だ。

 まずPrescottシリーズのPentium 4プロセッサ5つが,新しいチップ・セットとともに6月21日にデビューする。動作周波数は2.8G~3.6GHzにわたる。

 また,今夏遅く3つの新しいPentium 4がリリースされる。64ビット・エクステンションを内蔵し,各チップは3.6GHz,3.4GHz,3.2GHzで稼働する。当初はワークステーション市場を狙う。さらにIntelは,64ビット動作が可能なXeonプロセッサも,今夏のいつかの時点で出荷するといっている。

 Intelの64ビットのPentium 4と64ビットのXeonプロセッサは,いわゆる「No Execute(NX)」技術をサポートする。NXはWindows XP Service Pack2(SP2)の機能と連携して,バッファ・オーバーランを広範に防ぐ。バッファ・オーバーランはWindowsマシンの攻撃によく使われる方法。

(Paul Thurrott)