PR

 ソースネクストのウイルス対策ソフト「ウイルスセキュリティ」で,8月18日付けの更新をすると,パソコンがインターネットにアクセスできなくなるトラブルが発生している。

 同ソフトの8月18日付けの更新では,ウイルス・ソフトの最新のパターン・ファイル以外に,プログラム・モジュールの更新も行っている。特に,過去にアンインストールをした履歴があるパソコンが更新作業を行うと,インターネットに接続できなくなる不具合が起こる。

 8月19日付けの同社Webページで対処法が説明されていたが,現在修正中である。正しい対処法は,
(1)「ウイルスセキュリティ」をアンインストールして,再起動する
(2)CD-ROMからインストールを実行する
(3)更新ボタンをクリックして,更新後,再起動する
というもの。

(木下 篤芳=日経Windowsプロ