PR

 米Microsoftは先週,「Windows Partner Pack for Windows」と呼ばれるWindows用の追加パックの無償提供を開始した(該当サイト)。同パックはインターネット経由のダウンロードか,CD-ROMの形で入手できる。

 Windows Partner Packは,今年初めにWindowsの中継ぎバージョンとしてうわさのあった「Windows XP Reloaded」で実現されるといわれていたWebインストーラを利用している(現在,Windows XP Reloadedはマーケティング・キャンペーンに過ぎない)。

 同パックに含まれるのは,ゲーム・ソフト「Super Slyder」「Serpentine」,情報共有ソフト「PhotoSite」「Microsoft Time Zone」,セキュリティ対策ソフト「Computer Associates eTrust」,インターネット関連ツール「Google Deskbar」「Desktop Media Gallery」「Onfolio Express」,その他のユーティリティ・ソフト「Post-it Software Notes」「PayPal Payment Wizard」「Microsoft USB Flash Drive Manager」――などである。

(Paul Thurrott)


【IT Pro-Windows Reviewメール】を好評配信中。申し込みはこちら