PR

 マイクロソフトは2月15日,Windows Server 2003 Service Pack 1(SP1)のRC2(製品候補2)版を,Webサイトでダウンロード提供し始めた(当該サイト)。だれでも無償でダウンロードできる。

 Windows Server 2003 SP1は,Windowsファイアウオールやデータ実行防止機能といったWindows XP SP2と同様なセキュリティ強化機能に加え,セキュリティ設定ウィザードなどWindows Server 2003システム用の設定ツールも新たに実装されている。正式版は,2005年春に配布が予定されている。

(山口 哲弘=日経Windowsプロ

【IT Pro-Windows Reviewメール】を好評配信中。申し込みはこちら