PR

 米Microsoftは2005年4月に開催される「Windows Hardware Engineering
Conference(WinHEC)2005」で,Longhornの最新テクニカル・プレビュー版を出すと確約した。以前にベータ1は,5月または6月に完成すると報道しているので,今度のWinHECでリリースされるのはプレベータ1に相当する。

 Microsoftは1年前に,Longhornをインストールしやすく変更もしやすいコンポーネント・ベースの構造にした。今度のテクニカル・プレビュー版は,さらに内部で多数の変更を加えた1年ぶりの一般公開ビルドになる。Microsoftが成し遂げた進歩に,みんなびっくりするだろう。なぜなら,同社はこの作業に関して,今まで全く何も公にしなかったからだ。

(Paul Thurrott)


【IT Pro-Windows Reviewメール】を好評配信中。申し込みはこちら