PR

 米Microsoftは6月14日(米国時間),Windows XPでデジタル・カメラ(デジカメ)のRAWデータ・ファイルを扱えるようにするアドオン「RAW Image Thumbnailer and Viewer for Windows XP」を公開した(既報)。同社のWebサイトから無償でダウンロードできる(該当サイト)。「WGA(Windows Genuine Advantage)プログラム」の対象になっておりダウンロードできるのはWindowsの正規ユーザーに限られる(関連記事)。

 このソフトをインストールすると,エクスプローラ上でRAWデータ・ファイルのサムネール表示と閲覧・印刷が可能になる。RAWデータ・ファイルに記録された撮影時の情報を表示する機能も備える。対応するのは,キヤノン製とニコン製デジカメのデータ。対応OSはWindows XP Service Pack 2。

(茂木 龍太=日経Windowsプロ

【IT Pro-Windows Reviewメール】を好評配信中。申し込みはこちら