PR

 Microsoftは先週,次のWindows Serverリビジョン「Windows Server 2003 R2」のRelease Candidate 0(RC0)版をベータ・テスター向けにリリースしたと発表した。R2はWindows Server 2003 Service Pack 1(SP1)のセキュリティ機能を拡張したものと,いくつかの追加機能を内蔵している。

 MicrosoftはR2を当初の計画よりかなり縮小したので,ユーザーの多くは恐らくこのリリースを大事なものとは見ていないだろう。しかし,Windows Server 2003 R2は,流通経路でWindows Server 2003をしっかり置き換えるだろう。英語版のR2は10月か11月に出荷される予定だ。

(Paul Thurrott)