VBScript (Visual Basic Scripting Edition)やJScript(JavaScriptと互換性をもつ言語)などのスクリプト言語を使って,Windows上の一連の操作を自動実行する仕組み。MS-DOSやNTコマンドでは不可能だった既存のファイルの読み書きや,複数のアプリケーション間でのデータの受け渡しといった処理をバッチ形式で実行できる。

 Windows 2000ではWSHを解釈実行するプログラムが備わっている。しかし,Windows NTやWindows 95/98では対応するプログラム(http://msdn.microsoft.com/scripting/からダウンロード可能)を追加導入しなければならない。