Windowsの文字入力システムのこと。日本語Windowsでは,かなまたはローマ字で入力された文字列を,かな漢字交じり文字列に変換するソフトを指す。MS-DOSでFEP(フロントエンド・プロセッサ)と呼ばれていたソフトと同じ役割を担う。

 MS-DOSではデバイス・ドライバとして実装され,Windows 3.1ではデバイス・ドライバまたはアプリケーション・ソフトのどちらの形式でも作れたが,現在のWindowsではすべてアプリケーション・ソフトになっている。具体的な製品には,WindowsやOfficeに付属するMSIME,ジャストシステムのATOK,バックスのVJE-Deltaなどがある。

 IMEは日本語Windowsだけの機能ではない。中国語などの言語の文字入力にも使われている。さらにWindows 2000以降のWindowsはマルチ言語対応となっており,すべての言語版にIMEのための仕組みが実装されている。例えば英語版Windowsでも,標準で付属する日本語IMEおよび日本語フォントを追加インストールすれば,日本語が正しく表示され,日本語の入力が可能である。日本語アプリケーションも動作する。Windows98やWindows NT 4.0など,それ以前のWindowsの場合は,「Microsoft GlobalIME」をインストールすることで,英語版Windowsで日本語の入力が可能になる。Global IMEは,米MicrosoftのWebサイトからダウンロードできる。