PR

 オープンソースのデータ・マイニング・ツールであるMUSASHIのユーザー会「日本MUSASHIユーザ会」が,2003年9月27日発足した。MUSASHIに関する情報を収集・公開し,技術移転を促進することなどにより,普及や開発促進を図る。

 MUSASHIは,XMLまたは,プレーン・テキストの表構造データを分析するためのコマンド群。Linuxなどで動作し,データベース管理システムなしに数百万件から数千万件のデータ処理が可能としている。すでに多くの企業や団体で実際のデータ解析に使用されている実績があるという。

 MUSASHIは,大阪産業大学経営学部助教授 羽室行信氏,京都大学大学院工学研究科 教授 加藤直樹氏,関西大学商学部 助教授 矢田勝俊氏らにより開発された。

(高橋 信頼=日経システム構築)