PR

 日本ユニシス情報システムは,同社のインターネット接続サービス「U-netSURF」の会員向けに提供しているIP電話サービスのVoIP網に,新たにフュージョン・コミュニケーションズのVoIP網を追加,IP電話サービスに「IPフォン(FUSION)」を加えた。NTT東日本/西日本のフレッツ・シリーズのユーザーでも利用できる。

 U-netSURFでは,既にKDDIのVoIP網と利用したIP電話サービスを提供済み。今回のフュージョン・コミュニケーションズのVoIP網との接続で,KDDI,日本テレコム(予定)およびフュージョン・コミュニケーションのIP電話サービスを導入したユーザー同士が無料通話ができるようになる。

 「IPフォン(FUSION)」の提供開始は4月15日から。初期費用は525円,月額利用料金は294円。提携するインターネット接続事業者であるNTT-MEおよびぷららネットワークスのVoIP網を使ったIP電話サービスとの通話料は3分当たり8.4円。国内の一般加入電話へも全国一律3分当たり8.4円となる。

(大谷 晃司=日経コミュニケーション