PR

 今回は,年の初めにふさわしくMySQLの最新ロードマップを紹介しよう。「A Happy New Year!!」のメッセージと共にMySQLより届いたばかりのMySQLロードマップに関する資料を解説する。

現行のプロダクト・ライン

 MySQLプロダクトと一口に言っても非常に多くのプロダクトが存在する。その全貌を知らない方も多いのでないだろうか。まず,ロードマップを理解しやすいように,現在のMySQLプロダクトを説明する。

カテゴリ プロダクト名 バージョン リリース情況
Database Server MySQL 3.23.58 Older release
4.0.23 Generally Available
4.1.8 Generally Available
5.0.2- alpha Development release
MySQL Cluster *4.1.8に含まれる Gamma release
MaxDB 7.5.00 Generally Available
7.5.01 Alpha release
Graphical client MySQL Administrator 1.0.18 Generally Available
MySQL Query Browser 1.1.4 Generally Available
Connector Connector/ODBC 3.51(.10) Generally Available
2.5 Older release
MySQL Connector/J 3.1(.6) Generally Available
3.0(.16-ga) Generally Available
3.2(.0-alpha) Development release
MySQL Connector/Net 1.0.3 Development release
MySQL Connector/MXJ 1.0.9 Generally Available
*シェード部分は,GA(Generally Available:プロダクション)リリース以前のバージョン

 MySQLのプロダクトは,3つのカテゴリに分類されている。カテゴリ別に概略を説明しよう。

 Database Serverは,正しくデータベースそのものだ。現在,MySQLは,4.1と4.0がGA(Generally Available:プロダクション)である。さらに,5.0がDevelopment release(開発者向けのプレビュー版)としてダウンロード可能である。

 Graphical clientは,グラフィカルにMySQLを操作するための機能を提供するプロダクトだ。MySQL AdministratorとMySQL Query Browserが提供されており,両プロダクトともGAである。

 Connectorは,プログラムからMySQLに接続するための機能を提供する。ODBCやJDBCなどがGAである。なお,各プログラム言語別に,接続用のAPIが提供されている。

今後のリリース予定

 それでは,今後のリリース予定に上がっているプロダクトを順次解説する。