PR

分散型のシステムで実現している

 ディレクトリ・サービスの実体は,クライアント・サーバー型のモデルで作られた一種のデータベースです。だたし,ユーザーや組織に関する情報から機器の情報までさまざまな情報を収納し,書き込みよりも読み出しのほうがずっと多いという特徴があります。

 そのため,ディレクトリ・サービスは,大量の問い合わせや検索に対応できるように設計されます。サービスの稼働率と信頼性を向上し,問い合わせへの応答を短縮するために,複数のサーバーで情報を持ち合う分散型になっています。また必要に応じて情報を相互に転送したり,複製する機能を持っています(pict.2[拡大表示])。

 例えば,インターネットで使われるDNS(domain name system)はIPアドレスとドメイン名の対応を管理するディレクトリ・サービスの一種です。具体的な製品としては,ノベルのNDS(Novell Directory Service)やマイクロソフトのActive Directoryアクティブディレクトリといった商用ソフトが有名です。また,標準プロトコルとしてIETF(Internet Engineering Task Force)が標準化したLDAPエルダップ(lightweight directory access protocol) があります。