日経FinTech

「金融サービス仲介業」で何が変わる?堀弁護士が動画で徹底解説

 金融DX(デジタル変革)に関する重要トピックを10分×6レッスンで学べる教育動画サービス「FinTech Camp」では、森・濱田松本法律事務所パートナー弁護士の堀天子氏を講師に迎え、金融サービス仲介業を巡る法規制を概要から今後の展望までを動画で徹底解説する。

インタビュー一覧 >

特集一覧 >

コラム一覧 >

  • 2021年02月01日(月)

    コラム

    NEWS DIGEST[2021年1月]

     損害保険ジャパン、メインマーク・ストラクチュアル・コンサルティング(メインマークSC)、パスコは、センシング技術を活用した自然災害における防災・減災サービスを共同で開発することで合意した。3社は、各社が保有する自然災害に備えたサービスや技術、知見を合わせて新サービスを提供する。

  • 2021年01月29日(金)

    コラム

    インド:変貌を遂げたEC市場

    「コンタクトレス」の浸透が定説を覆す

     インドは世界的にも、「Covid-19(新型コロナウイルス感染症)」の被害が大きい国だ。一方で2020年3月のロックダウン以降、「コンタクトレス」の生活スタイルが急速に浸透。とりわけEC(電子商取引)は、零細企業や地方の消費者にまで一気に普及し始めている。

  • 2021年01月29日(金)

    コラム

    GLOBAL TREND[2021年1月]

     今月、米国の巨大小売企業Walmartが、独自のFinTech企業を設立すると発表した。Walmartは、暗号資産やブロックチェーンをはじめとするFinTechスタートアップに投資しているベンチャーキャピタル米Ribbit Capitalと戦略的パートナーシップを締結。

  • 2021年01月29日(金)

    コラム

    変化に打ち勝つ デジタル人材・組織の在り方

    マインドセットに要注目、組織の対応力向上も鍵

     DX(デジタル変革)への取り組みを急ぐ金融機関が急増している。だが組織体制を整備したものの、十分に機能しているとは言いがたい。デジタル活用で急激な変化に打ち勝つために、人材育成や組織の在り方を見直す必要がある。

ニュース一覧 >

  • 2021年02月26日(金)

    「金融サービス仲介業」で何が変わる?堀弁護士が動画で徹底解説

     2021年、新たな金融業態が誕生する。1つの登録で銀行、証券、保険に関する金融商品・サービスを扱える「金融サービス仲介業」だ。森・濱田松本法律事務所パートナー弁護士の堀天子氏を講師に迎え、金融サービス仲介業を巡る法規制を概要から今後の展望までを6本の動画で徹底解説する。

  • 2021年02月25日(木)

    英Revolutが欧州でQRコード決済サービスを開始、新型コロナ対策

     チャレンジャーバンクの英Revolutは2021年2月18日、QRコードによる非接触決済サービスを開始したと発表した。英国を含む欧州25カ国でQRコード決済が可能となる。新型コロナウイルス感染症への対策として対人接触を最小限にする狙いがあるという。

  • 2021年02月24日(水)

    三井住友海上がAIによる事故対応を強化、相手車両の挙動も分析

     三井住友海上火災保険は2021年2月22日、ドライブレコーダーのデータでAI(人工知能)が事故状況を説明するシステム「Ai's(アイズ)」の新機能を発表した。保険加入者の車両だけでなく、相手車両の進行方向やスピードなどの挙動を分析する機能を追加した。

  • 2021年02月22日(月)

    三井住友海上あいおい生命、AIによる自動音声応答サービスを提供

     三井住友海上あいおい生命保険は2021年2月19日、AI(人工知能)によって電話による入院・手術給付金の請求申請を受け付ける「自動音声応答サービス」を発表した。BEDOREが提供するAI自動音声対話エンジン「BEDORE Voice Conversation」を利用。3月15日から提供開始する。