日経FinTech

ニュース

  • 2020年08月07日(金)

    スペインBBVAが富士通の量子コンピューター関連技術で実証実験

     富士通は2020年7月29日、スペインBBVA銀行が富士通製コンピューター「デジタルアニーラ」を用い、投資ポートフォリオの最適化におけるPoC(概念検証テスト)を実施すると発表した。デジタルアニーラは、組み合わせ最適化問題に特化した量子コンピューターに着想を得たアルゴリズムを搭載しており、ポートフォリオ最適化を高速に処理できる。

  • 2020年08月06日(木)

    損害保険ジャパン、マクニカと共同で自動運転向け保険サービスを提供へ

     損害保険ジャパンは、自動運転シャトルバスを提供するマクニカと自動運転向けサービスプログラムの提供に向けて協業すると発表した。損保ジャパンが開発した自動運転に関するサービス「Level IV Discovery」の保険プログラムをマクニカに提供し、自動運転に関するサービスプログラムを共同で開発する。

  • 2020年08月05日(水)

    JPモルガンがFinTech企業Marqetaと提携、バーチャルカードを即時発行可能に

     決済関連のFinTech企業である米Marqetaは、米金融大手JPモルガン・チェースに対し、バーチャルカード発行サービスを提供すると発表した。JPモルガンはMarqetaのサービスを活用して、同社が提供するモバイルウォレットでコマーシャルカード機能を実現するバーチャルカードの即時発行を可能にしていく。

  • 2020年08月04日(火)

    住信SBIネット銀行が生体認証をアプリに導入、取引ごとのパスワード入力を不要に

     住信SBIネット銀行は、同行が提供するスマートフォンアプリに生体認証を用いた新たな認証機能「スマート認証NEO」を導入したと発表した。ユーザーは生体認証でアプリにログインすれば、その後の取引でパスワードや認証番号を入力しなくて済む。

  • 2020年08月03日(月)

    MastercardがMicrosoftと協業、クラウドでスタートアップ支援

     米Microsoftは、米Mastercardが運営するスタートアップ支援組織のMastercard Labsとクラウド技術の提供で協業すると発表した。Mastercard Labsが支援するスタートアップ企業に対してクラウドサービス「Microsoft Azure」やAI(人工知能)技術を提供し、新サービスの開発を支援する。

  • 2020年08月03日(月)

    ターゲットは投資・資産形成への無関心層 証券各社が「啓もう」アプリに乗り出す真意

     「自分にとって資産運用・管理がどれだけ必要なのか、自分ごととして捉えるようになる。気づきを得ることで、数歩前に進めるはず」。野村ホールディングス執行役員未来共創カンパニー長の池田肇氏は、野村証券が2020年6月に提供を始めたスマートフォンアプリ「OneStock 」についてこう期待を込める。

  • 2020年08月03日(月)

    auカブコムが投信APIの提供を開始 投信販売を巡る障壁の解消に踏み出す

     「面倒な部分は我々が引き受けるので、投資信託を手軽に扱ってもらいたい」。auカブコム証券代表取締役副社長の藤田隆氏は、こう語る。auカブコム証券は2020年7月8日、投信の販売機能を提供するAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)を開放した。外部事業者を広く巻き込むことで販売チャネルを拡充し、投信残高を積み上げたい考えだ。

  • 2020年08月03日(月)

    デジタルシフトの憂いを無くす NTTデータが「AnserParaSOL」に新料金体系

     NTTデータが、決済インフラ「CAFIS」に続き、個人向けインターネットバンキング(IB)「AnserParaSOL」の料金改定に踏み切る。2020年10月1日から、従来のトランザクション型課金のほかに、アクティブユーザー数に応じた課金モデルを導入すると7月3日に発表した。

  • 2020年07月31日(金)

    英NatWest銀行がスタートアップと提携、コンプライアンス関連業務を効率化

     英NatWest銀行は、スタートアップ企業の英Synalogikと提携して同行のコンプライアンス(法令順守)関連業務を効率化すると発表した。Synalogikのサービスにより、デューデリジェンス(資産査定)や英国の金融規制機関が要請するリスクスコア化といった業務の効率化を狙う。

  • 2020年07月30日(木)

    複数のスーパーアプリで利用可能なミニアプリ開発を支援、TISが新サービス

     TISは、スマートフォンで様々な機能を統合的に提供するスーパーアプリ上で稼働するミニアプリ(Widget)の開発と配信を支援するサービス「Widget配信プラットフォームサービス」を発表した。同年9月に提供開始する。