PR

セルを選択→「書式のコピー/貼り付け」ボタン→コピー先をクリック
または
セルを選択→セル右下を右ボタンでドラグ→「書式のみコピー(フィル)」

 Excelで見やすい表を作るには,フォントの大きさを変えたり,文字の配置を変えたり,セルに色を塗ったりといったさまざまな書式設定が必要だ。ところがこういった表を作る場合,同じ書式を何カ所にも設定する必要があり,一つひとつのセルに対して書式設定の作業を行うのは非常に面倒で時間がかかってしまう(図1)。

 そこでぜひ覚えておきたいのが「書式のコピー/貼り付け」という機能だ。「コピー・アンド・ペースト」というと,データそのもののコピーをまず想像してしまうだろうが,実は“書式だけ”をコピーして,別のセルに貼り付ける(適用する)こともできるのだ。

●「書式のコピー/貼り付け」で同じ体裁の表を効率よく作ろう
図1●Excelの表では,同じ書式を別のセルに適用したり,同じ様式の表をいくつか作成したりすることがある。なるべく効率よく作成するには,「書式のコピー/貼り付け」という機能を使うとよい