PR

 ソニー・コンピュータエンタテインメントは200511月30日,同社の家庭用ゲーム機である「プレイステーション 2」の累計出荷台数が,同年11月29日時点で1億台を突破したと発表した。発売後9年6カ月かかって1億台を突破した「プレイステーション」のペースを大幅に上回り,5年9カ月で達成した。
 2004年11月に発売した小型・薄型モデルが好評で,1億台突破の期間短縮を後押ししたと見られる。現在でも堅調に伸びており,累計出荷台数でも「プレイステーション」を上回ることがほぼ確実だという
 地域別では,北米がもっとも多く4065万台。続いて欧州が3714万台,アジアを含む日本で2222万台となっている。