PR

 YOZANはPHS音声サービス(ボイススポットフォン、テレメトリングサービス、児童見守りサービスは除く)を11月30日で終了すると発表した。これらサービスは4月20日に新規契約の受付は終了していた。「アステル東京電話サービス」の契約者はボーダフォンの携帯電話サービスへ、全国での利用が可能な「全国コールサービス」利用者は同サービスの提携先であるウィルコムのPHS音声サービスへ、それぞれ移管するプランを提供する。アステルブランドのPHS音声サービスは九州地区を皮切りに、各地で音声サービスが終了している。残っていた東北地区も2006年度下期でのサービス中止を予定しており、事実上、アステル名の音声サービスは消滅する。YOZANではWiMAXへ経営資源を集中する。