PR

 ハードディスク(HDD)製造大手の米シーゲイト・テクノロジーは2005年12月21日、同大手の米マックストアを株式交換によって買収することを発表した。マックストアの株主は1株に対し、シーゲイトの株式0.37株を受け取る。買収総額は19億ドルになる。株主と監督当局の承認を得られれば、2006年下半期に統合は完了する予定。

 HDD業界でのシーゲイトのシェアは28%程度でトップ。マックストアは13%程度で第4位。両社を合わせると、シェア約40%のHDD製造会社が誕生することになる。HDD業界は、競争激化によって買収や合併が進んでいる。シーゲイトは96年に米コナー・ペリフェラルズを、マックストアは2000年にクアンタムのHDD部門を買収している。